声優とアニメが好きなんだ!!

menu

声優・アニメ好きならここなの?

細谷佳正と英語について調べてみたらこんなw

Pocket

いまや何かと話題になっている細谷佳正さん

アニメ『WWW.WORKING』で見せた英語力が凄いってかなりの評判になってます。

 

そんな細谷佳正さんの事と英語力、アニメの事を含めて調べてみました!

 

では、さっそく行ってみましょう

スポンサーリンク

細谷佳正と英語『WWW.WORKING』あらすじは?

『WWW.WORKING』は、2016年10月期から始まっているファミレスを舞台にした、一風変わったアニメです。

 

本作の主人公、東田大輔は東坂高校に通う真面目な高校1年生。

 

いつもと変わらぬある日の事、父親の会社が倒産してしまう

という大惨事が起こり、大輔の日常が今までと違う姿に・・・。

 

そんな状態で、今迄みたいに親に小遣いや学校へ行くために必要な定期代などが貰えるわけでもなく・・・。

“バイトでもしろ”と父親に言われた大輔は、“ファミリーレストラン”『ワグナリア』でアルバイトを始めることに。

 

しかし・・・、そこで働く店員たちは個性的な人たちばかり!

細谷佳正さんはその店員の一人、帰国子女の“斉木恒輝”役を担当されています。

 

まともな人間がいない中、大輔は翻弄され、様々な騒動に巻き込まれていく

 

といった物語です^^

 

細谷佳正と英語、ここが知りたい!

 細谷佳正さんって、どんな方なのでしょうか?

ちょっと見ていきたいと思います。

 

名前:細谷佳正(ほそやよしまさ)

生年月日:1982年2月10日(34歳)

身長:175㎝

血液型:B型

職業:声優

事務所:フリー

 

声優でもあり、歌手でもある細谷佳正さん

多彩な表現力魅力で、本当にこの人が声を出してるの?”と思わされるぐらい、声の幅が広い方です^^

 

主に少年から、青年の声を演じられ、感情の起伏が激しいお芝居や、激情に駆られるお芝居にも定評がある細谷佳正さん。

 

具体的な作品を挙げると、『テニスの王子様』“白石蔵ノ介”のような爽やかな青年や、『刀語』“鑢七花”のような人間味が薄く、無機質で朴訥とした青年の声を演じられたリ、快活明朗な熱血漢、クールな二枚目、冷酷なサディストや狂気にみちた悪役、『進撃の巨人』“ライナー・ブラウン”のような低音で話す大柄な青年などなど・・・。

 

本当に様々な役を演じ分けられる、何ともすごい方ですw

 

また、アニメだけには留まらず、ラジオ出演や、映画の吹き替えなど・・・。

幅広く活躍されています!

 

『WWW.WORKING』細谷佳正と英語、反響は?

そんな細谷佳正さんが最近注目の的となっている理由の一つが、飛びぬけた英語力

 

冒頭でも述べたように、『WWW.WORKING』の“斉木恒輝”役で英語を話されたのがかなりの反響を呼んでいます。

 

それがこちら!

4話以降のWEB版WORKING、
斉木くん(cv.細谷さん)の英語と日本語言い間違いシーンがくそ可愛くて、面白すぎる。
ってか細谷さん英語うますぎる。#細谷佳正 #WORKING!! pic.twitter.com/D7UsBMLiGW

斉木(cv.細谷佳正)「おとといきやがれ」
からの流暢な英語で瀕死状態の細クラは私だけじゃないよね? pic.twitter.com/u1dXCVBpxu

近藤妃役の“水樹奈々さん”英語でやり取りしている感じとか、憧れちゃいますねぇ^^

 

細谷佳正さんの、これほどまでの英語力・・・。

一体、どこで学ばれたのでしょうか??

 

聴いているとかなりネイティブな発音で話されていますが、これは海外映画の吹き替えなどもされていますし、場合によっては、声を演じる方が翻訳する!

といった事も実際にあるため、この時にかなり本格的な発音を練習されたとか?

 

なんとも秘密に隠されたベールではありますが、細谷佳正さんに今後も注目していきたいと思います^^

スポンサーリンク

細谷佳正と英語『WWW.WORKING』見どころは?

大きな反響を呼んだ細谷佳正さんの英語力。

 

発端は11月28日『WWW.WORKING』が放送された時に、斉木恒輝が英語で話していたことが話題を呼んだみたいです。

 

あんなにペラペラと喋れたらどれだけ気持ち良いのでしょう・・・。

嗚呼、真面目に授業受けとくんだったと感じる今日この頃です。

 

細谷佳正さんみたいに、何か一つでも(実用性のある)特技があればなーっと感じますよね^^

私の特技は(実用性のない)人と違う世界を見る事でしょうか・・・。

細谷佳正さん、やっぱりかっこいいですね(^▽^)/見てみても面白いと思います♪

 ⇒細谷佳正の生写真を見る

それはさておき、今後も細谷佳正さんにはどんどん活躍していってもらいたいです!

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。